マイクロストックで動画は売れるか?

マイクロストックで動画は売れるか?

おひさしぶりになってしまいました。

このところ、夢中になってやっていることがありましてブログ更新がすっかり

滞ってしまいました。

動画….と言いましてもここでいう動画はアニメ動画、イラスト動画、

Gifアニメなどの事です。いわゆる撮影ムービーではありません。

周知のことですがアニメ作成は時間がかかります。

この時間がかかるというコトとマイクロストックは非常に相性が悪いです

マイクロストックはミニミニ商売でこれまで紹介してきましたとおり

「いかに少ない労力で最大リターンを上げるか?」という世界です

途方もない労力を要求されるアニメ動画(GIFアニメですらそうです)は

マイクロストックのような零細商売には向かない……と考えられてきたと思います

現にアドビストックであれPIXTAであれ動画の価格設定はそもそも大変高い

ですフォトリアの動画は最低画質の426×240ですら30クレジット(4500円)ほどします

動画の本来の製作コスト(時間)を考えれば当然の価格といえるかもしれません。

…..ところが、そうでもなくなってきたのです。(と、思います)

 

9VAE(きゅうべえ)というアニメ作成ソフトがあります。

ありがたいことに無料です。どなたでも使えます。

このソフトのうたい文句は「4歳児でも作れるアニメ」です

正確に言うと、アニメというより絵を描く過程をそのまま記録してくれる動画が

作れます。

このソフトは優れもので使い始めた最初から、とりあえず楽しいのですが、それにとどまらず

奥行きがあってイラレで作成した画像をSVGで取り込んで動かすこともできます。

ユニット化して複雑にしたり、長い作品を作ることもできるようです。

もう無料化して2年ほどになるのかな….そのわりに拡散されていないのか

そんなものに価値を感じる人がいないのか、真実は不明ですが、わたくしの目には

売れる動画素材も作れるように思えるのですが…..今のところ結果は出ていません。

イラスト動画販売で結果がでないという事実が、まだ時期尚早ゆえなのか私のやってる

ことなんて周回遅れの情報でしかないのか、それもよくわかりません。

とにかく動画販売に関する情報はまだウェブにも少ないように思います。

 

動画はGifアニメが過去に一度はやって、フォトリアなんかでも見かけたようにも思うの

ですが今探すといわゆるイラストを動かそうという作品は少ないですしあまり売れている

様子もないように思います。そりゃこの価格設定では売れんわナ。

動画の最低価格は高くても数百円レベルにしないと…..

9Vaeで作る簡単アニメならもっと低くても価格対応できそうです

何かそのあたりで新たなマーケットができないかなと思うのですけどね。

 

今のところ結果は出てないです。

でもフォトリア、ピクスタに200点くらい入れるつもりです。

それで様子を見ようかなと思っています。

また情報出していきます。

今日はひとまずその報告だけで。

ブログ止めたわけではないのでね~。

続けますよ~っとオ。

 

 

マイクロストックカテゴリの最新記事