マイクロストックに手間をかけたイラストを投稿してモトが取れるか?

マイクロストックに手間をかけたイラストを投稿してモトが取れるか?

長いタイトルですけども…

今回のお話はそのままですね。マイクロストックに手間のかかった絵を出して意味あんのか?

みたいな話です。

一応「セットのイラスト」みたいなのはココではお話ししません。。

「お正月セット」とか「クリスマスセット」みたいな絵で手間かけてる方はいますが

そちらはなんかすごく売れてそうで…セットはお買い得感ありますからね。それは

別の話としまして。

あくまでも単品で手間のかかった絵のことです。例えばコレ

ナポレオン

よくがんばりました、みたいな絵ですが。

これで56ダウンロード、8400円ですか。

原画は有名な絵だし、ある種の象徴性はありますし、作ればDLあるだろうなとは

思っていました。…思っていてもダメな場合もありますけどね。

これは恵まれてる方です。それなりにダウンロードありますから。問題は

手間かけたのにサッパリな場合。これとかね。

ブランコする貴婦人
フラゴナールのぶらんこ

フラゴナールのブランコの絵。

これ見て原画が思い浮かぶ人って少数派かもしれません。原画も知名度ないし

(ナポレオンほどにはね)….あんまり象徴性も感じないし。使い道なさそう。

サンダルなげてるから天気予報の絵かな?右足がパッチ履いてるみたいで

なんだかイマイチ優雅さにも欠けるような….

そもそもなんでこんなモン、トレースしたのやら、意味不明です

キッチリだめで5DLですね。

歴史ものというか、古典絵画のトレースは面白いのでついやってしまいます。

やりだしたら途中でやめてもしかたがないのでやり切ってから、

「またつまらぬものをトレースしてしまった」って感じで少し後悔します。

その究極がこれね。

古典絵画の貴婦人
多分クラナッハ

これ原画は香油をもつ貴婦人….って絵じゃなかったかなあ。

多分クラナッハですね。もうどうでもいいよ。

どうしてこんなものトレースする気になったのやら後から考えると

分かりません。

さてこの種の作業は近日中に無意味化する可能性があります。

すでにフォトショップCCに人物を人物と認めて切り抜く機能が

実装され、さらに不鮮明な写真、低解像度写真の補正、高解像度化が

可能になってきています。これからやるとなるとそうとう対象を

選ばないと….というかもはや塗り絵的な「趣味」の領域でしかやる意味は

ないかもしれません。

画像のベクター(イラストレーター)データ化というのはまた少し違う領域

ですがこちらもオートトレースがレベルアップしてきて限りなく怪しい。

趣味、以上の理由で手を出す領域ではないと思います。

 

まあやるならこうやるコトですね。

こっちは上杉謙信ですけども

上杉謙信の浮世絵
上杉謙信

トレース元は幕末から明治にかけて活躍した浮世絵師、落合芳幾(おちあいよしいく)

の作品です。著作権保護期間がいつのまにやらさり気に伸びて70年になったようですが

こちらは没後100年以上になりますので余裕でパブリックドメインです

原画はコレです

上杉謙信は繰り返し、歴史ドラマや映画になっていますから今日的な

イメージが出来上がっています。それに照らすとこの絵はイメージが合わない

と思います。歴史人物と言ってもその時代によって描かれ方は違うもので

最新のソレに合わせておいた方がイラスト素材としては価値を保てるはずですが

だからといってあんまり「流行モノ」に合わせるとそれもよろしくないので

ガクトの謙信みたいにするのもいかがなものかになりますけど。

 

素材として描いた謙信は頭身比例がカッコよく改めてありましてコスチュームも

僧形の白い布を頭に巻いた姿にしてあります。

….いくらなんでも原画を入れてそれから現代的な表現を判断して頭身比例も変えて

出力してくる人工知能さんの登場はまだ遠いと思います。

モノによってはコレは有効な方法になり得ます。

現代人視点、現代の需要から考えたアレンジね。

 

まあでも….

あんまり意味はないかもね。

あくまでもこんなのは「趣味」と割り切ってやった方が良いと思います。

いずれにしてもニッチ市場ですからね。

ただし手間のかかった絵は置いておくとごくまれに…

高額購入がありますよ。なにか必要にハマル事があるのでしょう。

そんなビックリ箱的な購入をたのしみにポートフォリオに多少入れておくと

おもしろいです。

期待せずに….ね。

マイクロストックカテゴリの最新記事