キャラクター作りその2というか…

キャラクター作りその2というか…

ランサーズの実況や~めたって言ったのですけどね。

面白いネタがあるとつい….ね。

なにが面白いかって、募集ネタです。これ!

「自転車がモチーフのキャラクターを募集します、着ぐるみの製作も予定しています」

無茶いわはるワ~…..

自転車みたいな細いパイプの集合体みたいなもんで着ぐるみって…..

 

まあ「モチーフ」っていうのも考えようですからね。

フツーのゆるキャラの頭にチョイと自転車モチーフが乗ってる

だけでも良いわけでしょうけども….

いや、あえてムツカシイ注文であればこそそのまま真っすぐに実現してあげる

のがプロってもんです‼(別にキャラクターデザイン本業ではないけどね。)

ついチャレンジングな課題だとやる気をそそられてしまいますよね~。

そんなわけでちょいとまず考えてみました。

最初のスケッチです。

さてどうなることやらね。

自転車のキャラクター
仮の名前は「ドロップくん」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回着ぐるみ作成を必ずしも条件にしてるワケではありませんしクライアントさんは

自転車がそのままキャラクターになることはあまり予想していないのかもしれません

まあでも…..そこをあえてやってみようかなと思います。

人間が入るというコトは肩の位置とか腰の位置、手足等を人に合わせて作る必要が

あります。

動物キャラやロボットとかならそもそも手足も顔もあるわけですから対応させられますが

自転車に顔も手足もある訳ないですね。

そこは擬人化で….

でも自転車って縦方向というか奥行き方向に薄く長いので人からは最も遠い

カタチかもです。

なので2つに分けてみました。これですね。

自転車キャラクターその2
ドロップ君とサドル君

ドロップ君はともかく、サドル君は到底にんげんが入るのは無理だナ….

ふたりで掛け合い漫才でもやってもらいましょうか。

あ、横に並んだらダメなんだ、縦に並ばないと。

さてどうしましょうかね…..

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー@

なんだかんだで、こちらが完成画像です。

合体すると自転車君。

….これ、人間がはいることにこだわったから合体キャラだけど、

自転車って4つ足キャラなら割と普通に擬人化できそうでもありますね。

ここからだとやれそうだけど、なんだかメンドクサイなあ。

誰かにやられちゃうかな?

 

キャラクターはやっぱり当選確率が低いし使い回し困難だからやめとくかなあ…

 

 

クラウドソーシングよもやま話カテゴリの最新記事