最近のパース事情はややこしい

最近のパース事情はややこしい

ほとんどの方にとってややこしくはないんですよ。

パースってもうほぼ終わってますから。3Dパースが最強です!

フォトリアルだし、コスパも良好、これでOK….だと思うのですが….

もうずいぶんまえに住宅パースは撤退しました。

どうしても3Dパースとのコストパフォーマンス比較になって

しまいますから、中途半端に手書き的やり方を残した私のやり方では

とても対抗できないと思ったからです。

3Dの入力そのものは遅いしネ、ワタシ。

そりゃそうです、3Dオペレーターではありません。いつも常時やってる

わけじゃないのだから、入力勝負じゃ勝ち目がないです。

そのころのパースがこういう感じです。

水彩風パースの一例

たまにですけど今でもお問い合わせがあります。

でも3Dパースより安い!とか勘違いされてる方は丁重にお断りしています。

安くないですよ。何しろ下手な3Dで形を起こして画角検討して

ラインで描きだしてCG的にだけど手彩色するワケですから。

完全3Dより手間がかかるのにフォトリアルにはなりません。

ようするに今や情緒性を特殊に求めたぜいたく技法なのです。

そのかわりもっと水彩風とか….情緒性の追求はできるでしょう。

そこにしか意味はないとも言えます。

もし私に今、この種の仕事を持ってこられるなら、3DCGとして書き出し

完了しているデータをスタートラインとする形でご依頼ください

私に3Dからやらしたら….おそいですよお。それは高くつくってコトだし

すごい無駄です。

私はもうパース関係の仕事はしていないのかといえばそんなことはありません

今でも3Dに対してアドバンテージのあるジャンルは存在します。

コーナー看板にもあげてますけどこの種の絵です

3Dで解決できない絵

まあイベント類ですね。こういうのは3D使うメリットがあまりないです。

イベントのパース類も写真人物をたくさん組み合わせてこなしている例を

ちらほら見かけます(ってか、世間的にはソッチが主流?)

あれどうしてるのでしょうか?人物ストックがものすごくあるのかな?

あるいは自社内で撮影ブースがあるのかもしれません。撮影ブースがあれば

人数のいる設計事務所とかデザイン事務所とかならすぐにポーズ撮って

撮影すればAdobe先生?でしたっけ、CCのフォトショならワンクリック

切り抜きできそうで、そのあたりで解決してるのかもしれません。

これもあんまり写実的方向にいくとそれと競合しそうで逆に

ファッションイラストみたいな感じやいっそ漫画的表現とか

取り入れるべきなのかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さてところで、ランサーズでこんな募集がありました。

「写実的でリアルな建物のイラスト募集

タイトルだけ見ると、3DCGの募集に見えるのですがどうやら違うようです。

最初、わからなかったのですが数人の応募を見ていますとどうも

建物そのものは描いていない。提供素材、そのままか多少レタッチで使っている

様子です。クライアントさんの提供情報は真正面のパース画、1枚のみ。

これだと3Dパーサーさんが出てきにくいというか、木や環境のレタッチ

勝負なようでこれなら勝ち目があるわけです。

たまにやっとかないと忘れるし、大容量で描いておけば基礎素材として

使いまわしもできそうだし出してみる気になりました。

まだ残り時間も十分なので出してみようかと思います。

なんと,投稿より早く先行公開! これです。

これから投稿、ランサーズのパース

たてもの部分は人様の絵であるということになりますので

えげつないサンプル表示を入れました。

募集をかけておられるクライアントさんは昨今のパース作成事情を

どの程度ご承知なのでしょうか?

パース図をもとに作成をお願いします、と記述されていますが

5人の既出投稿者、私をふくめて誰も建物そのものを描いている、作っている

人はおりません。角度を変えている方もおそらく、ですけどレタッチで作って

おられます。(最初の投稿者の方はさすがに上手くて再作成かと思いました)

まあ情報がこれしかないのですから、どのように変えても推測推定が入ります

それを思えば3Dパーサーは参加しにくいでしょう。クライアントさん提示の

タッチ見本は水彩風パースだったりしますし…..

でもわかりません。そこがランサーズの面白いとこでもコワイとこでも

あります。

お遊び参加ならチャッチャと出すのですが….

これ結構取れそうに気がしてきたナ。

どうやら募集者そのものはクライアントさんでなく、取り次ぐおつもりの

ようですね。それだと早出しして心証をよくするメリットもありません。

つまり投稿は予約入れて終了間際で十分、となります。

ランサーズさんに注文、時間予約投稿って作ってくださいよ

目覚まし時計みたいに決めた日時にセットしておいたら投稿する

みたいなしかけ。

….って誰もみてね~か。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

残り時間3時間ほどでようやく出しました。

このコンペ、5件提案があって最終日まで誰も出してきませんでしたが

今朝みたら10件に増えていました。

…誰でも考えることは同じなんだ。

イラスト系で先出ししていいことなんて何にもないですからね。

クライアントさんの心証が良くなる程度だけど、今回みたいに

代理募集でクライアントさんに結果を見せに行くだけの形だったら

それもないし….

ただしコンペとして盛り上げるためには時間待ちせずにどんどん提案が

出てくることが重要です。

何か先出に制度的にプレミアムを付ければいいと思いますけどね

ランサーズの運営さん、そんな工夫をする気はないですか?

クラウドソーシングよもやま話カテゴリの最新記事