クラウドソーシング実況第5回-ウサギのキャラクター

クラウドソーシング実況第5回-ウサギのキャラクター

昨日もキャラクター提案をしたのですが、非公開オプション設定なので

コッチの掲示は控えておきました。

非公開といってもログインしたら誰でも見れるワケですが、こちらはログイン

しなくても見れる訳ですから….まあ「同じ掲示のしかた以上はしない」という

原則でいきます。

このところキャラクター募集が多くてネタには事欠かないですね。今日のは

社会保険労務士のキャラクターで兎指定です。

「ぴょんぴょん跳ねて元気なイメージ」,「親しみやすくて一目見て印象に残る」

「緩すぎず、活動的」というご注文です

緩すぎずというのはまあキティーちゃん的というかミッフィーみたいなの

ではないという意味でしょうか。解釈はひとそれぞれ、匙加減は不明で

そのあたりがムツカシイとこですね。

あまり考える余地の小さいケースでワタシはあまり好きでないタイプの募集

ですけど、すぐにこんな感じのスケッチができました。

ウサギのキャラクター初期スケッチ
跳ねるウサギさん

特に変わったところもないのですがリーマンっぽいスーツ着た

キャラクターがウサギジャンプしてるところがポイントかなと思います。

今回は特に変わったことも無く素直に仕上がりました。

はねる社会保険労務士のウサギさんのキャラクター
はねる社会保険労務士のウサギさん

ポイントは両足でウサギらしい跳ね方をしてるとこでしょうか。

社会保険労務士というのも弁護士同様、バッジがあるのだそうで

左の袖口にバッジ付きです。

特にネタがあるとすればこのバッジくらいかなあ….

このバッジがらみのデザインは出てくるのでしょうね、多分。

弁護士とかお堅いイメージの仕事の場合キャラが茶髪ってどうなの?

なんて考えるのはそれこそ考えが堅すぎなのかな。

ウサギだしね、

まあいいか。

あえて素足にしてるのはウサギ強調です。手は動かした方が便利だから

フツウの人間風の手。しっぽどうしようかな?と思いましたが、つけて

みたらジャマっぽいのでナシにしました。

特に変わったお話しもないですねえ。これで…

できたのでサッサと出したら一番乗りでした。

一番ってイヤだなあ….

スケートの滑走でも、漫才グランプリでもなんだか

損なイメージしかありません。

一番乗りプレミアムでプラス10点とかあればいいのに….

 

クラウドソーシングよもやま話カテゴリの最新記事