ボックスアートを目指そう

ボックスアートを目指そう

子供の頃、お正月にお年玉をもらうと真っ先に目指すのはプラモ屋さんでした。

そのころはテレビゲームなんてなかったですから、なんといっても子供世代の

憧れはプラモとマンガだったです。

田宮模型のミリタリーミニチュアシリーズ、全盛で静岡4社のウォーターライン

シリーズの出初めでした。

どっちも今でもありますけどね。今ではすっかり中高年の一部の物好きモデラーの

特殊な趣味になってしまった感があります。

なので最初に掲示するのはもう30年も前かな?イラストレーターになりたいって

思って一生懸命習作を作っていたころの作品をひとつ….

ドイツのハーフトラックですね。

ドイツのハーフトラック、ボックスアート
ボックスアート

文字通り、額装もせずにそのまま、うちの仕事場の壁に貼り付けてあります。

もちろんCGなんて結構なものはないのでアクリル絵の具、エアーブラシですね。

 

ボックスアート、憧れましたね~。

高荷義之さんに上田毅八郎さん、もちろん小松崎茂さんね。

だいたいプラモってボックスアートに挽かれて買うんですからね。

あとお店に飾られている塗装済みの完成品とね。

ワクワクしながらいっぱい作ったものですが…….プラモって残らないんですよね~、

ぜ~んぶ親戚のお子さんとかがおもちゃにして破壊しちゃいました。

イラストレーターとして絵を描いてずっと食べてきましたけどついにそういう

世界とはご縁のないままで(一度だけ自衛隊の船、描いたことあるけど)ここまで

来ちゃいました。

なのでプラモ作りたい気分とボックスアートやりたい気分だけは

残ってるのでそんな気分を使って紙飛行機のボックスアートを作ることにしました


紙飛行機を折る前に紙にカッコイイ柄をプリントしておいて

それから折ることでこういう「プラモデルもどき」な飛行機を

作る事を考えたのです。

イタリア機マッキ、カルボナーラ
イタリア機マッキ、カルボナーラ

イタリア王立軍、マッキ戦闘機の紙飛行機バージョン、

なんとなくカラーリングでマッキの気分だけ出してあるって

感じです。

先端をクリップで止めないといけないのが欠点ですがもちろん

飛びます。

紙飛行機なので、アウトラインが直線的で簡単に画像の

切り抜き加工が可能です。北アフリカ戦線のイメージがあるので

砂漠の画像と組み合わせてボックスアートっぽく

まとめてみました。

砂漠を飛行するマッキ、紙飛行機
砂漠を飛行するマッキ、カルボナーラ

下に影が落ちている所がポイントですが….

凝って作りこめば色々工夫の余地がありそうです。

もう一枚、こっちはドイツ機ですね。

メッサーシュミットBF109のイメージで作った紙飛行機

先端のシャークヘッドな塗装がポイントです

ドイツ戦闘機BF210

 

背景に使っております空撮写真がGATAGさんというフリー写真サイトから
お借りしてきました。著作者表記が使用条件になっています
著作者: lorenkerns さん。ありがとうございます。
まあビミョウなんですがやっぱりどこか日本の風景ではないような
感じがすると思います。(著作者は英国の方なので多分英国の上空?)
無料素材サイトでネタを探し続けても良いのですがやはりそれでは
思うようにならないので自分で「空撮ネタ」を作ることにしました。
ドローンを飛ばして作ればエライのですが、…….でも仮にそうした所で
自由に思ったような空撮風景を作ることはできないでしょう。
ココで取れるのは日本の田園風景ばかりですからね。
ではどうすればよいか?
湖沼地帯の空撮写真
湖沼地帯

湖沼地帯の空撮写真をイメージした合成画像です。

実際は田んぼの写真に木の切り抜き画像を配置したものですが

人はどんなところに「おおきさ」を感じるのか、大きな風景の空撮イメージを

トリック的に作ることは可能か、しばらくはそういうテーマで進めます。

まあ手始めにしたの写真….

ソビエト機‐出動
シベリアの湿原から出動する「ヤク-A4急降下爆撃機」

大河に見えれば成功ですね。

では次回からしばらくはこの路線でいきますのでよろしく~。

 

 

クラフトカテゴリの最新記事